お散歩

田井将博さんのカフェオレグラスを求めて…個展に行ってきた!

昨年から作家さんの器が気になって、少しづつ増えてきました。

雑誌等も見るようになって、気になっていたのがガラス作家の田井将博さん。

カフェオレグラスの美しさに一目ぼれ。

2022年4月に「銀座日々」さんで個展が開かれるとのことで、入店のための抽選に応募。

器のために事前応募するのが初めてだったので、外れたらどうしようと思いましたが運よく当選。

初日にうかがってきました。

購入した田井将博さんのグラス作品は…

初日の夕方に当選となり、銀座日々さんへ。

この日は今年初の台風で雨風が強く大変でしたが、田井さんご本人も在廊しておりお話できました。

一人12点まで!購入可能と入店時に発表があり、

嬉しい反面、もっと早い時間の方にお目当ては買われてしまったようで

一番欲しかった形のカフェオレグラスは売切れになっていました。

吟味して5点をお買い上げ。

まず選んだのがこちらのグラス2点。

今回はグラスがメインの個展だったので、いろんな形のグラスが沢山。

欲しかったカフェオレグラスはシュッと縦長なのが素敵ですが、

また買える機会があるかもわからないので、代わりにこの2タイプを選びました。

左側は細長いタイプ。

右側は斜めにねじったような形。

容量が多い、大きめグラスは数が少なかったので購入できてよかったです。

飲み物を入れるとこんな感じ。

左がカシスオレンジ。右がカルーアミルク。

層にわかれるのが綺麗に見える…!

こんどはカフェオレに挑戦してみます。

ついお皿も買ってしまった…!

大きくて、深い翡翠色が特徴の鉢。

ふちがほんのり青っぽい。

こちらも見ていたら気に入ってしまい…

「この色は今回、あまり作っていないんですよ…!」と田井さん。

グラスのみお買い上げするつもりが、

ここで買わないともう出会えないかも…なんて気持ちもあって購入。

グリーンのお皿って盛り付けどうかなぁ?と思いましたが

野菜たっぷり入れる我が家だとこんな感じで、特に違和感はなし。

サラダボウルに合わせて…とついついこちらも購入。

田井さんの人気作品、輪花モールシリーズ。

横から見ても、上から見ても綺麗。

この淵の形が素敵です。

手作りだから、一つ一つ、微妙に形が違うとおっしゃってました。

昨年、震度4くらいの地震が東京で会った際、

買って数か月の余宮さんのスープボウルが割れてしまい大ショックで。

器集めはしないほうがよくないか?まで考えましたが、

日常でお気に入りの器を使うって気持ちよい。

2023年は東京・水道橋のうつわ千鳥さんで個展有り!

購入した際、ガラスの器が描かれたカワイイはがきが入っていました。

手作りなのかな?今回売っていたものが描かれています。

2023年に東京・水道橋のうつわ千鳥さんで個展が開かれる予定とのことで気になります。

昨年も千鳥さんで開催され、ものすごい数の田井さんの器が並んだようです。

また田井さんの個展にいけたらよいなぁ。

※訪問時期…2022年4月中旬

-お散歩

© 2022 ときめきライツを探して Powered by AFFINGER5