お散歩

器にハマりそう…うつわ千鳥にて初めて余宮 隆さんの作品を買う!

水道橋にある「うつわ千鳥」にて

21年3月20日から余宮隆さんの個展が開催。

今までまったく和食器に興味はなかったけれど、

最近、ある人の作品を買ってから心境に変化が。

ふとWEBで余宮隆さんのスープマグを目にして気になり、

ちょうど個展があるのを知って、初めて買ってみました。

さすが人気陶芸家の余宮さん…作品はどんどん売れてる!

個展初日と二日目は事前予約制で、すでにチケットは売り切れ。

4日目に訪れると、店内半分のスペースに作品が。

店内めいっぱい600点もの作品が、最初の2日でかなり売れてしまったそう。

この日も平日の昼間だけど、次々と人がやってきています。

目的の「鎬(しのぎ)」模様マグが全くなくて残念でしたが

DMはがきにも映っている新作マグ2点を含む4点をお買い上げしました。

青釉マグ、緑ゆらマグ

丸っこい、コロンとしたマグカップ。

余宮さんの新作とのことで、透き通る風のような、爽やかなお色味。

WEBで見た時は、新作よりも、黒っぽい色が欲しいなぁ…と思っていましたが

実際に見に行くと実に爽やかで、

ブルーのほうは日当たりや見る角度によって

色が薄水色、青、グレーと変化するのが素敵。

ブルー2個より、ホワイト系を合わせたほうが更によかったのでこの色をお買い上げ。

沢山入るよ…スープマグ!料理が楽しみになる★

飴釉スープマグ

今回、スープマグがどうしても欲しくて、この2点を購入。

本当はこの「鎬」模様が欲しかったのです。

これを見て、衝撃的に美しい!となり

余宮隆さんが気になる人になりました。

もともと使っていたスープ用のお皿は、ツルツル滑って使いにくい。

毎回使うたびにイライラしてた。

それに比べて、こちらは持ち手もついてるし、手に吸い付くような肌触り。

口も広くて具も沢山入りそう。

つやつやして、見ていてうっとり。

早速豚汁を入れてみた。

やっぱり具がたくさん入る!

和じゃなくて、ビーフシチューとか洋風いれても合いそう。

余宮さんの作品は和洋問わず合わせやすいとのことだけど、本当そうね!

素敵な器で毎日嬉しい!これから少しづつ集めていきたい…

本当は合わせてお皿も買いたかったけれど、

スープマグ以外にマグカップを買ってしまい、予算オーバーの為諦めた。

予定外だったけどマグカップ、買ってよかった。

このカップでコーヒーやお茶を飲めるのが嬉しい。

飲み口薄く作られてるから飲みやすいし、量も沢山入って大満足!

これから少しづつ、素敵な器を集めて行きたい。

※購入時期…2021年3月下旬

うつわ千鳥

〒101-0061

東京都千代田区神田三崎町3丁目10−5 第二 原島ビル 2階

-お散歩

© 2021 ときめきライツを探して Powered by AFFINGER5