グルメ

銀の森のクッキー缶「プティボワ」店頭販売のみ季節限定品をレポ★

投稿日:

最近、クッキー缶が気になってしょうがない!

お取り寄せサイトで見つけたのが「プティボワ」

岐阜県恵那市の大型施設「銀の森」にあるスイーツショップ、

『PATISSERIE GIN NO MORI』のお品です。

銀座シックス内に出店しているのを発見し、縁を感じて購入。

缶いっぱいぎっしり詰まった森の恵みに大満足です。

季節限定クッキー缶「プティボワautumn」を開封

「森のおすそわけ」をテーマにしているだけあり、缶もリスやどんぐりといった模様入り。

銀座シックスの店舗では、通常タイプと季節限定のプティボワの両方購入可能。

季節限定商品はお取り寄せできない貴重なスイーツ。

せっかくなら…と

季節限定のクッキー缶「プティボワautumn」を購入。

プティボワ(autumn)150缶サイズ…3,500円(税抜)

中を開けるとぎっしりと様々なクッキーがお目見え。

9月~11月末頃の販売だったプティボワautumn。

秋らしく紅葉のクッキーが入っています。

季節限定缶は人気があり、午前中に売り切れるそうですが

この時は秋→冬缶に切り替わる直前だったため、午後14時でも販売していました。

プティボワのクッキーは国産のどんぐり粉を使用。

上品な甘みと軽やかな歯触りにこだわり、繊細な味わいに仕上げています。

クッキー一つ一つ、説明文もあり。

種類豊富で何から食べようか迷ってしまいます。

「プティボワautumn」の印象的なクッキーたちをピックアップ!

缶の中で一番目に付くのが紅葉!

「秋の紅葉のラングドシャ」は薄くて軽い歯ざわり。

紅葉の下、白い丸いものは「ノアゼット」

ヘーゼルナッツ入りでホロホロと口の中で崩れていきます。

右上の「マロン」

形の通り、国産栗と渋皮栗で作られたサブレ。

皮が硬めでざっくざく食べれる。

その下の茶色の小さい渦巻は…「アールグレイ」

紅茶の風味が心地よい、小さくて沢山入っているので

ポイポイと食べ進めてしまう。

右下の棒、実は2種類。

1つは「オーベビン」という山査子(さんざし)のゼリー菓子。

バラ科の果実で甘酸っぱく、ラズベリーにスパイシーさを足したような味。

周りに付いた砂糖が甘味のアクセントをつけてる。

もう一つは「アメール」

茶色で細い、小枝をイメージしたアメールはどんぐりを混ぜてほろ苦味。

 

この缶内で一番大きなのが左下の「ノア・ノアール」

黒糖とナッツを使用した、ボリュームあるクッキー。

横のピンク色は「メレンゲカシス」

口に含むとふんわり溶ける、カシス味のメレンゲも手が止まらなくなる。

その他、キャラメリゼされたアーモンドやピスタチオも沢山入っていて、

目で見て、食べて、楽しめるクッキー缶でした。

お取り寄せも…店舗販売も嬉しいプティボア!贈り物にもおすすめです★

森の食材をふんだんに使ったクッキー缶。

大きさもご紹介した150サイズのほか

もっと大きな180サイズもあり、贈り物にもお勧め!

開けた瞬間、嬉しくなる顔が思い浮かびます。

店舗に行けない場合、通販・婦人画報のお取り寄せサイトでも購入可。

婦人画報のお取り寄せ スイーツ

購入時、銀座シックスの店舗はPOPUPショップでしたが、

21年4月後半から常設店舗になる予定。

季節限定缶を買いに行ける楽しみができて嬉しいです。

※購入時期…2020年12月上旬

-グルメ

Copyright© ときめきライツを探して , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.