グルメ

蒲田に「パンとエスプレッソと」新店オープン!人気メニューのムーや糖質オフのパン有★

投稿日:2021年3月4日 更新日:

表参道の人気ベーカリカフェ「パンとエスプレッソと」

こちらの姉妹店「ぱんとえすぷれっそと」が蒲田に2021年3月1日オープン。

びっくりしました…蒲田にお洒落な街のパン屋がやってくるなんて。

2月12日よりプレオープンしていたので行ってみることに。

感染症対策のされた新しいタイプのパン屋です。

「ぱんとえすぷれっそと」場所と購入システム

「ぱんとえすぷれっそと」は蒲田駅徒歩5分、

牧田総合病院の一角にあります。

隣駅の大森から今年2月、移転オープンした牧田総合病院。

大きな窓から光差し込む病院は、大森時代と全く違い清潔感あふれています。

パン屋は病院内を通らず、病院のA棟側面側、1階にあり。

店内に入ると購入システムの説明書き。

トングとトレイを使わず、カードを取るシステム。

この方法なら感染症対策も万全。

パン1つにつき、1枚のカード。

同じパンを2個欲しいなら、2枚とっていきます。

「ぱんとえすぷれっそと」店内の様子やメニューについて

入り口から細長く通路が伸びていて、

通路部分に各種展示。

パン型のテーブルの上に見本があり、

その近くにカード。

このカードを取ってレジに持っていきます。

サンドイッチ系は見本がなく、写真掲示のみ。(上の写真のテーブル奥)

大きさがわかりずらいのは仕方ない。

人気の「ムー」と「ムーチョコ」も置いてあります。

ムーを使用した「フレンチトースト」もあり。

表参道の店舗では、このフレンチトーストをカフェで食べるために

かなり並ぶらしいです。

クロワッサンやパン・オ・ショコラといった普通のパンもあり。

こちらは糖質オフのパン。

病院内のパン屋さんだからでしょうか、糖質オフパンは現在、表参道店にはありません。

デザートに食べたくなるタルト系もあり。

見本だと、本物と大きさ違うのでは?と思いますが、

実際買ってみた商品も、見本と同じくらいの大きさでした。

店内の一番奥がレジとイートインスペース。

さすがオープンしたばかり、明るくてきれい。

写真のトースト型の席以外に、2人がけのテーブルが数席。

こちらを利用したいなら、先に座席確保してからパンを選んだほうが良いです。

購入したパンのお値段は…

パンは5種類買ってきました。

それぞれのお値段と味は下記となります。

ムー…370円(税込)

「ぱんとえすぷれっそと」の看板メニューであるムー。

食パンとしては少々小ぶり。

スライスしてそのまま食べるのがお勧めとのこと。

もっちりした生地に、バターの風味がたっぷりで非常に美味しい。

このままで十分!ジャム等必要ないね。

ホットドッグ(糖質オフ)…550円(税込)

糖質70%オフのパン生地を使用したホットドッグ。

リベイクがお勧めなので、トーストで少しあぶる…。

生地は軽くて、さっくりいただける。

塩味も甘味も少ないので、ウインナーの味そのものを楽しめる。

紫キャベツのザワークラフトで酸味があり。

パストラミビーフ…540円(税込)

ふんわり軽いパン生地。

ビーフとカマンベールチーズの味をしっかり楽しめる。

このパンは軽くいただけるから、つい食べ過ぎてしまいそう。

クロックムッシュ…380円(税込み)

自家製ベシャメルソース、ハム、グリュイエールチーズを使用。

外のカリカリと、中のとろける風味が最高。

パン オ ショコラ…250円(税込)

パリパリの生地がたまらない!

チョコレートは少な目。

もうちょっとチョコ入れてほしい。

アールグレイメロン(糖質オフ)…250円(税込)

アールグレイ入りのメロンパンで糖質オフ。

珍しいから購入。

メロンパン特有の甘味がしっかりあるのに、糖質オフとは不思議。

かなり小ぶりなので高級。

ブレンドのコーヒー豆も買ってみた!

コーヒー豆(ブレンド)100g…550円(税込)

パンとエスプレッソと…というだけあり、

コーヒーも美味しいのだろう、と豆も買ってみることに。

豆は店舗内でひいてくれるサービスもあり。

我が家はミルがあるので豆のままお持ち帰り。

このミル、取り扱いも楽だし、買ってよかった商品!

created by Rinker
ラッセルホブス(Russell Hobbs)
¥4,191 (2021/04/11 22:26:54時点 Amazon調べ-詳細)

ひきたての豆を使ったコーヒーの香り、最高に心地よい。

このブレンドは、苦みがなくマイルドな味。

酸味も苦みも苦手なので、これは飲みやすく非常に気に入った!

苦みのあるコーヒーは甘いケーキ等に合わせたいですが、

こちらはマイルドだからパンにぴったり。

パンと共に、豆もリピートします。

蒲田のニューフェイス「ぱんとえすぷれっそと」に今後も注目★

最近、食パン専門店が増えてきて、それも嬉しいのですが…

いろんなパンを食べたい!人からするとイマイチなんですよね。

そんな中オープンした「ぱんとえすぷれっそと」、大変嬉しいです。

お値段は多少張りますが、表参道まで行く労力を考えたらご近所さんには有難い。

まだ、気になるメニューがたくさんあるので、今後も注目します。

※訪問時期…2021年2月下旬

ぱんとえすぷれっそと

〒144-0051 東京都大田区西蒲田8丁目19−5

-グルメ

Copyright© ときめきライツを探して , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.