福岡

博多に行ったら絶対食べたい!キャンベルアーリーのフルーツパフェ…あまおうプリンセスをレポ!

投稿日:

キャンベルアーリ―11

福岡と言ったら…あまおう!

「あまおう」あかい・まるい・おおきい・うまいの頭文字からつけられたイチゴ★

福岡県で生産されているので、博多にはあまおうを使ったスイーツが沢山。

今回、高級なあまおうをふんだんに使った贅沢なパフェをいただきました。

場所はキャンベル・アーリー

創業80年以上の老舗青果店の直営パーラーなので、旬のフルーツが盛りだくさん!

博多と天神の2店舗あるので、博多旅行で是非寄りたいパフェ屋さんです。

ナチュラルな外観と季節のフルーツがショーケースを彩り★夜でも結構混んでます!

キャンベルアーリ―15

福岡県で2店舗営業しているキャンベルアーリー。

今回はJR博多駅直結のJR博多シティ店を訪れました。

天神店の方が空いていると口コミを見ましたが、すでに21時。

まだ営業している博多シティ店へ。

キャンベルアーリ―14

JR博多シティ自体が綺麗なビルだけど、キャンベルアーリーの店舗もとても綺麗。

21時過ぎですが店内は混雑。

待っているのは1組だけだったので、早く案内されましたが

その後も続々と入店して満席になっていました。

キャンベルアーリ―16

お店入口のショーケースには旬を迎えた博多あまおうがたっくさん並んでいます。

なんとも美味しそう~!

旬のフルーツが苦手なものだと…食べたいパフェがないかもしれない!?

キャンベルアーリ―1

テーブルが小さめなのは気になるけど、荷物入れがどの席にもあるのは助かる。

キャンベルアーリ―2

壁には本日のおすすめメニューを書いた黒板あり。

キャンベルアーリ―7

さて、メニューですが…

12月下旬はあまおうを使ったパフェやパンケーキが盛りだくさん。

他のフルーツは…バナナ、ミックス…くらい。

イチゴ好きにはたまりません!

…が、いちごもバナナも苦手な相方は固まっていました。

旬のフルーツを使ったパフェやパンケーキがウリなので仕方ないですね。

大きくて甘い…イチゴをこれでもか!と使ったあまおうパフェプリンセスを頂く★

キャンベルアーリ―9

あまおうパフェプリンセス…1,836円(税込)

クリスマス限定のパンケーキと迷いつつも、やはりイチゴを堪能したい!と選択。

キャンベルアーリ―10

あまおう…いったい何個乗っているんだろう。

上の方はまるでバラの花びらのよう。

倒れないうちに一番上のイチゴをほおばる。

う~、うま~!あま~!

大きいから食べ応えあるあまおう、ジューシーで甘くて…幸せになる。

キャンベルアーリ―13

バニラアイスや生クリームの甘さは控えめで、いちご本来の甘さを堪能できるパフェ。

これ一つでお腹が満足できるボリューム。

キャンベルアーリ―12

セットのコーヒー…200円

スイーツとセットにするとコーヒーや紅茶は200円。

マグカップだからたっぷり入っててお勧め。

ミルクがポーションじゃないのも嬉しい。

旬のフルーツが苦手なら…ミルクパンケーキがおすすめ!

キャンベルアーリ―3

ミルクパンケーキ(プレーン)…950円(税込)

イチゴもバナナも苦手な相方が選んだのはミルクパンケーキ。

フルーツが乗っていないプレーンなタイプ。

キャンベルアーリ―5

キャンベルアーリーはパンケーキも人気あり。

ミルク感のある優しい味で、食べやすかったとのこと。

パンケーキにもプラス200円でコーヒーや紅茶がつきます。

さらに季節のフレーバーティーも選べましたが、

味はイチゴと聞いてがっくりしていた相方でした。(イチゴ好きにはたまらない!)

季節ごとに訪れたい!美味しいフルーツたっぷりのパフェを福岡で食べるならこちらへ…★

キャンベルアーリ―8

あまおうのシーズンは12月~5月と半年もあります。

こんなに美味しいイチゴが半年もいただけるなんて、福岡の農家さんに感謝!

さて、キャンベルアーリーは旬のフルーツを使ったスイーツを提供しているので、

みかんや桃、メロン、ブドウ等…季節ごとにパフェの種類も変わっていきます。

どんなフルーツを取り扱っているのか、行くたびに楽しみですね。

JR博多シティ店も天神店も便利な場所にあるので、

旅行の際は寄ってみてはどうでしょうか?

キャンベルアーリ―6

※訪問時期…2018年12月下旬

キャンベル・アーリー

〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1−番1号

アミュプラザ博多 9階

-福岡

Copyright© ときめきライツを探して , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.