愛知

尾張瀬戸でお食事なら手打ち蕎麦 志庵へ!うつわ屋巡りのランチにおすすめ★

昨年から「器」に興味が出てきたこともあり、名古屋を訪れた際、尾張瀬戸に行ってみました。

『せともの』という言葉があるように、瀬戸は焼き物の街。

色々なお店を見るため朝9時に到着。瀬戸倉ミュージアムを出ると12時近く。

検索して気になったお店が手打ち蕎麦 志庵。

サクッと軽い天ぷら付きのお蕎麦が最高に美味しいお店です。

志庵の場所、メニュー、お値段は…?

尾張瀬戸駅から徒歩5分、瀬戸観光で多くの人が訪れる瀬戸倉ミュージアム。

志庵はその瀬戸倉ミュージアムから瀬戸川を挟んで向かい側にあります。

訪れたのがゴールデンウィークの最中だったのと、予約者が多いようで…

静かな瀬戸の街でしたが志庵は大変混雑しており、外で25分待って店内へ。

一番人気は桜エビかき揚げざる(1,550円)。

二八ざるを十割そばに変更するには110円の追加料金がかかります。

追加の二八ざるは890円。

本日のおすすめもあり。

日本酒の文字を見ると注文したくなりますが…うつわ屋さん巡りが控えているので我慢。

注文してから20分。

ゴールデンウィークで混んでるからね…もうお腹ぺこぺこ…な状態で食事が到着。

お蕎麦と天ぷらのお味は…

天ぷら膳…1,650円(税込み)

注文したのは天ぷら膳。

二八そば、天ぷら盛り合わせとお寿司がついたセット。

二八そばをおすすめの食べ方通りいただいてみます。

まずはそのまま。

細くてさっぱり、ところどころ黒っぽいのは皮?素朴な味が広がります。

そば通ではないので、いまいちわかりません。

どちらかというと、つゆにつけて食べるのが好み。

つるつる食べ進められるお蕎麦。美味しいから追加すればよかったな。

セットの天ぷらは抹茶塩付き。

エビが2品、ナス、かぼちゃ、インゲン、赤ピーマン。

うっすら衣で、サクッサク。

これ美味しい!天ぷらなのに油っぽくなく、どんどんいただけちゃう。

お寿司はマグロのたたき、とろろ、みょうがとネギ。

一口サイズ。

とろろが苦手なので、相方に食べてもらいましたが、しょうゆ味付きで美味しかったそうです。

そうそう、瀬戸にちなんで、お店の器は瀬戸焼を使っているんですって。

桜えびかき揚げ膳…1,550円(税込み)

相方が注文したのは一番人気のこちら。

桜えびがたくさん入ったサクサクのかき揚げ。

桜えびの味がしっかりとして、何個でも食べられそうとのこと。

こちらも抹茶塩つき。

単体で美味しいから、つゆでなくて抹茶塩のみでいただいたそう。

ボリュームとしてはお上品目なので、男性は追加そばを最初から注文されている方が多かったです。

おしゃれな空間で美味しいお蕎麦…尾張瀬戸の志庵おすすめです!

混雑していたため、外観やお店の中は写真をとっておりませんが

とても綺麗で、モダンなお店。落ち着いてお食事できる空間です。

尾張瀬戸から近い場所として2022年11月にはジブリパークも開業。

瀬戸を訪れた際のお食事処の候補としておすすめします。

※訪問時期…2022年5月上旬

手打ち蕎麦志庵 

〒489-0044 愛知県瀬戸市栄町12

-愛知

© 2022 ときめきライツを探して Powered by AFFINGER5