グルメ

ミシュラン東京2022で2つ星★ラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブションでランチ!

恵比寿にあるお城…。

ずっと行ってみたかったレストラン「ロブション」がある場所。

2階には3つ星のガストロノミー ジョエル・ロブション

今回は1階の2つ星レストラン「ラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブション」

結婚記念日のお祝いとしてランチにいきました。

なぜラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブションのランチを選んだのか…

人生で1度は行ってみたいレストランが2階にあるガストロノミー ジョエル・ロブション

金額の面でも今は難しいので、まずは1階のラ ターブルに行こうと思ったのと、

コロナ下でも土日は人気が高く、予約が取りにくい中、

たまたま有休をとった平あり行くことが決定。

当日は…あのお城に入れるんだ!とワクワクして入館。

ホールには美しいシャンデリアが彩り、一気に別世界へ。

レストランはラベンダー色が基調。

ラベンダー色は結婚式でもメインテーマに選んだほど好きな色。

○周年記念の結婚祝いランチに選んで本当に良かった。

こちら2つ星レストランだけあり、ドレスコードがあり。

男性は襟付き、女性はなるべくドレッシーにすればOK。

紺のAラインワンピースを着用しましたが浮くようなことはなく。

周りの方も綺麗な服装でした。

ランチ【MENU C】8,000円コースの内容をご紹介

今回選んだのは【MENU C】8,000円のランチ。

アミューズ ブーシュ・前菜1品・主菜1品・デザート1品のプリフィックスコースです。

乾杯用にグラスシャンパンを追加。

このシャンパンはロブションブランドで、洋梨のような甘い香り。グラスで2,500円くらい。

アミューズ ブーシュはクリームチーズとサーモン、リンゴといくらを使ったプチシュー。

ぷちぷちはじけるイクラが心地よい食感。

前菜…フォアグラと金柑のプレッセ マンディアン風

フォアグラが好きなので、前菜は絶対これを注文しようと思って選択。

お皿が芸術的に美しい。

なめらかなフォアグラムース、フルーティーでジューシーな甘い金柑、

アーモンドなどのカリカリナッツが合わさって、

一口いただくごとに色んな表情を見せる。

贅沢なお味!

前菜…寒鰤と大根のタルタル 山葵の香り

相方の選択は寒ブリ。お花がちりばめられて綺麗!

少し醤油の入った味で、角切り大根のシャキシャキ感があり美味しかったとのこと。

パンはミニサイズのバゲットと四角い柔らかなものがサーブ。

ロブションのパンはここ最近、デパ地下でよく買っている。

バターを贅沢に使っていて、中毒になりそうな美味しさ。

レストランでは暖かなパンがサーブされて、やっぱり美味しい!

先ほどのパンを食べ終えそうになると、新たにミカン型のパンが登場。

味はカボチャ。そのカボチャパンの後にはバゲット…。

ロブションのパンがたくさんいただけるのは嬉しい。

主菜…和牛サーロインのキャラメリゼ 

ワサビ風味のサラダホウレン草を添えて (+¥2,530 )

主菜は追加料金となりましたが和牛を選択。

底のホウレンソウがワサビ味で和風の一品。

運ばれてくるとき、銀色のクロッシュに包まれていて、目の前でパかッと開封。

ワクワクする瞬間です。

やわらかな和牛、美味しさは間違いない。

カラーピーマンにキノコ、ほうれん草とお野菜も多め。

ジャガイモにバターの入ったものも一緒についてきました。

マッシュポテトのようだけど、バターが強い、強い!

これをパンにつけて食べるとなんとも美味しい。

デザート…マロン ローズに見立て ラム酒とヴァニラの香りをまとわせ

カシスのクーリのアクセント

デザートがまた美しい…。

小さなピンク色のお花がちりばめられています。

真ん中にローズの形のモンブラン。

食べるのがもったいない美しさ。

デザート…柚子とハチミツの香るヴァシュラン キャラメルソースをあしらって

こちらは相方の選んだはちみつのデザート。

シャーベットになっています。

蜂のかたち、ロブションの文字が印刷されたハートのチョコなど、

細かなところまで抜かりないデザート。

今回は結婚記念日ということで、メッセージ入りの別プレートをいただきました。

写真も撮ってくださり、良い思い出が増えました。

ミニャルディーズ

ミニデザートは、ブルーベリーの乗ったミニケーキ、マドレーヌ、オランジェット。

オランジェット…うれしい…!

紅茶orコーヒー

デザートに合わせてコーヒーを。

前菜と主菜が1皿づつでしたが、お腹膨れました。

今回は一休のサイトから予約。

8,000円のコース×2,料理のグレードアップ×2、乾杯グラスワイン×2,グラス赤ワイン×2。

以上で約3万程でした。

季節ごとに行きたくなる…素敵な2つ星レストラン!

2階のロブションよりはお手軽に行ける…ラ ターブル ジョエル ロブション。

どの料理も美しく、目で見て、食べて、五感で味わえます。

季節ごとに行きたくなる…そんな魅力を持っています。

サービスも素晴らしいので、記念日でのお食事に大変おすすめなお店です。

※訪問日…2022年1月上旬

-グルメ

© 2022 ときめきライツを探して Powered by AFFINGER5