グルメ

インターコンチネンタル東京ベイで「美女と野獣」の世界へ…苺とバラがテーマのブッフェ

投稿日:2021年3月26日 更新日:

ホテルインターコンチネンタル東京ベイで行われている

美女と野獣〜 ストロベリーキャッスルの晩餐会〜

行ってきました。

久しぶりのスイーツブッフェでしたが、感染症対策がされていて安心!

何より、美女と野獣の世界観がとても楽しかったです。

どのような雰囲気だったのかご紹介いたします。

ブッフェ開始前に行ったほうがいいかも…順番にご案内です。

ホテルインターコンチネンタル東京ベイは

JR浜松町駅から徒歩10分。竹芝駅なら徒歩3分。

今回のブッフェ会場は3階のハーバービューテラス。

開場の20分前に着きましたが、すでに何組もいて先にお会計しています。

感染症対策で席への案内、スイーツブッフェへ取りに行くことが

このお会計した順番で行われます。

お会計と共に番号札をもらい、呼ばれたら会場内へ。

入り口には「ベル」をイメージした黄色のドレスのあるフォトスポット。

大きな赤いバラの飾りを持って、

自撮りができるよう、固定三脚が置かれています。

先に席に案内され、そのあと写真撮影タイム。

スイーツブッフェのみ、渡された番号順に3組ごとに呼ばれます。

カレーなど軽食は番号関係なく、取りに行けます。

大きな窓が開放的な室内はとても明るい。

それぞれのテーブルには赤いバラのオブジェがあり、

美女と野獣の雰囲気出ています。

撮影タイムで「美女と野獣の世界」の綺麗な状態を記録★

スイーツブッフェの開始はすぐには始まらないため、

綺麗にスイーツが並んだ状態を写真撮影。

ベルのドレスのようなケーキ、素敵…

けど、これは食べられないものでした。

手前にあるチーズケーキなどが実際に頂けるケーキ。

苺とバラがテーマだけあって、沢山のイチゴスイーツ。

小さなイチゴタルトに、マンゴーのムース。

バラが浮かぶストロベリーのスープ。

マカロンにチョコレート。

苺チョコレートファウンテンもあり。

ドリンクコーナー。

アイスにホット、数種類から選べます。

このコーナーがここにしかないため、結構人が溜まってしまうことに。

他にもあればいいのにって後で思いました。

お食事のコーナー。

スイーツがメインなのでホットミールは種類少なめ。

ホットミールはカレーがほぼメインといっていいかも。

お食事開始!

撮影に満足して席につきました。

追加料金でノンアルコールカクテルもあります。

どれも美女と野獣の世界をイメージした素敵なドリンク。

前菜3種

まずは前菜のプレートが登場。

シーザーサラダ、チキンとポークのパテ、サーモンとビーツのタルトの3種。

軽食達

軽食も取りに行って…

パンプキンスープ、チキンのトマト煮込み、クラムチャウダー風パスタ。

チキンとスープが良かった。

赤いカレー

写真でわかりずらいけれど「赤いカレー」。

色がピンクっぽいんです。

これ…辛い!

辛いの苦手なので、ちょっと辛かった。

苺のパンプディング チョコレートアイス添え

一人一皿、サーブされる暖かいデザート。

スイーツブッフェ台には順番に呼ばれるため、

早い番号だとお食事より先にスイーツ取りに行く…

遅い番号だと、結構待つ。

ドリンク取るのも全てビニール手袋が必須となるため、

感染症対策はばっちりかもだけど、色々時間がかかりました。

スイーツはこんな感じ。

番号順ですべて取り終わったら、スイーツ台も自由に取りに行ってOK。

なんだかんだあっという間の2時間でした。

美女と野獣の世界観溢れるスイーツブッフェを楽しもう★

音楽も美女と野獣の優雅な音楽がかかり、装飾も可愛くて、

ディズニーに行っているような感覚で楽しめました。

小さなお子様はベルのドレスを着ている子も…。

子供も大人も嬉しくなるスイーツブッフェ、

まだこちらのイベントは続きます。(※一部メニュー変更の可能性有)

【開催日】2021年1月9日(土)~5月3日(月・祝)

平日でも直前だと満席となりやすいので早めの予約がお勧めですよ。

※訪問時期…2021年3月上旬

ホテルインターコンチネンタル東京ベイ

〒105-8576 東京都港区海岸1丁目16−2

-グルメ

Copyright© ときめきライツを探して , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.