グルメ

ホテル インターコンチネンタル東京ベイで最高に美味しいケーキをお買い上げ★

久しぶりにケーキを食べて感動しました。

ホテル インターコンチネンタル東京ベイのケーキです。

華やかな見た目だけでなく、素材の味がそれぞれはっきりしてるのに複雑に絡んで…。

もっと早く出会っておきたかった!そう思うほど美味しいケーキをご紹介します。

できれば予約するのがお勧め!

竹芝駅から徒歩3分。

東京湾が見渡せる湾岸地区にあるホテル インターコンチネンタル東京ベイ。

訪れたのは平日のお昼時、この周辺に用事があり、ふと思いつきで寄ってみました。

ケーキがあるのはホテル内のNYラウンジ ブティック。

この時はイースターのためチョコで作られたオブジェが飾ってありました。

先客が2名、後ろにも1名おり、それほど数の多くないケーキは完売の品もちらほらと。

ホールサイズはもちろん、単品でもネットから予約が可能なので

確実に欲しいなら予約するのがお勧め。

こちらのブティックは

いくつも賞をとっているパティシエ德永純司さんが手がけています。

2020年12月放送「マツコの知らない世界」にて絶賛されたザッハトルテもありますが

予約でのお取り扱いとなります。

今回購入したのは4点。

いつもはピスタチオやイチゴ等も入れ、色合いをカラフルに選ぶのですが、

見た目がベージュ系のラインナップとなりました。

購入したケーキのお値段やお味は…

キャラメルショコラオランジュ…669円(税込み)

ムースショコラ、クレモーショコラ、クレームオランジュ、ビスキュイショコラ、キャラメルグラサージュ。

こちらはパティシエのスペシャリテ。

ホールサイズもある、大変人気のケーキです。

爽やかなオレンジとチョコムースの甘さ、口の中にいれるととろける。

今回購入した中で一番美味しい。

チョコケーキにありがちな重さはなく、する~っと入っていく。

タルトシトロンアールグレイ…702円(税込み)

レモンのクリームとチョコレートの生地。アールグレイのシャンティを使ったタルト。

ニックネームで「ショコラレモン」と名乗っている身としては外せないケーキ。

上はアールグレイの香りの楽しめるクリームがふんわり。

レモンコンフィとアールグレイでさわやかな甘さ。

下はチョコ生地と酸味のあるレモンクリームのタルトのコントラストが抜群。

こちらも人気のようで、私が購入したときラスト一点。

後ろにいた方も買いたかったようですが売切れと言われていました。

マロンラムレザン…777円(税込み)

マロンのクリームとシャンティ、ラムレザンバタークリームとメレンゲを使ったケーキ。

ドラマ「グランメゾン東京」でおなじみのモンブランで

放送当時は予約しないと買えないほど人気だったそう。

トップのコロコロが気になってましたが

なんとか崩れず持って帰ってこれました。

薄くて細い、ラングドシャのような飾り。

薄いチョコの筒の中は洋栗クリーム、生クリーム、ラムレーズン入りのバタークリーム。

これがモンブラン!?と驚くけど、チョコとマロンがいい具合に絡み合ってる。

土台はメレンゲでカリカリしてる。周りのチョコ部分だけでも美味しくって。

ラムの味も濃くて、どの部分を食べても美味しい!

サントノーレキャラメルポム…670円(税込み)

春の限定ケーキとなっていたこちら。

小さなシューはそれぞれに飴がかかってパリパリしてる。

キャラメル入りクリームとリンゴの風味で甘い。

この甘さがやみつきになる。

また食べたくなる最高に美味しいケーキ達★ホテルも素敵です!

久しぶりに記憶に残る美味しさのケーキに出会えました。

ホテルインターコンチネンタル東京ベイは東京湾を望む、お忍び感のあるホテル。

オフィスの多いJR浜松町駅からだと徒歩15分、

静かな場所にあるためゆっくり過ごすことができます。

アフターヌーンティーも楽しめるので、また美味しいケーキを求めて訪れようと思います。

※訪問時期…2021年4月下旬

N.Y.ラウンジブティック By インターコンチネンタル 東京ベイ

〒105-8576 東京都港区海岸1丁目16−2

https://www.interconti-tokyo.com/

-グルメ

© 2021 ときめきライツを探して Powered by AFFINGER5