北海道

小樽でビブグルマン獲得!おでんの美味しい『らく天』は予約して訪れよう★

投稿日:2018年10月13日 更新日:

らく天1

小樽観光の夜…。

18時を過ぎるとあんなに人が沢山いた小樽運河や北一硝子前の通りはひっそり。

観光客はいったいどこで夕ご飯を食べているんだろうと不思議。

今回訪れたのは小樽で2017年ミシュランガイド、ビブグルマンに選ばれたらく天

元はおでん屋さんだったのが創作料理が増えて、創作居酒屋に。

落ち着いた店内はしっぽりお酒と料理を楽しめますが人気なので予約必須です。

小さなお店だから予約して訪れよう!場所はアーケードから1本入った路地裏

らく天2

らく天に行こうと決めたのが当日だったため、急きょ17時半に予約の電話。

18時半からなら大丈夫と言われ訪れました。

場所は小樽駅そばにある小樽都通商店街から入った路地裏にあり。

24席しかない店内はすでに半分が埋まり、外国人の姿も。

らく天4

本日のおすすめ料理…

まいたけの天ぷらが美味しそうですがすでに売り切れ。

らく天5

小樽が産地のワイン、鶴沼ブランがある!

らく天7

元がおでん屋さんとのことでおでんがあり。

その他サラダや串焼き、一品料理などありますがメニュー数は少なめ。

とりあえず量もわからないので数品注文。

上品に盛り付けられた料理達!提供がゆっくり目なので早めに注文が良さげ★

らく天8

お通し(白子)…300円/1人

注文したグラスワインが出るのは早かったけどお通しが来るまで20分。

この時点でちょっと嫌な予感がしたのですが、その後の料理が出てくるのがスローペース。

お腹が空いていたのでこれはきつかった。

苦手な白子は相方が好きだったので渡し、つまめるものなくワインをひたすら飲む。

らく天9

おでん(大根230円、卵130円、椎茸200円)

おでんが来たのが注文して30分後…。

写真は相方と分けるため半分にしています。

お腹すきすぎて全体の写真を撮る前に半分にしてしまいました。

らく天10

トマトのおでん…350円

トマトおでんは別添えでバジルソースがかかっています。

これは美味しい!

1人一個の注文にすればよかった。

らく天11

ロールキャベツ…350円

おでんのロールキャベツ、好きなんですよー。

あっさりした出汁が染みたロールキャベツ最高です。

らく天12

豆腐と生ハムのサラダ…850円

大きめに切られた豆腐とトマトがたっぷりのサラダ。

生ハムは隠れています。

綺麗な盛り付けでこれはお~!って気分が上がりました。

らく天13

肉詰めしいたけ…350円

相方が注文したので味はわからず。

塩とぽんずがついてきました。

らく天14

チーズつくね…450円

これが一番ボリュームがあり食べ応えありました。

手作りでごろごろとした肉の食感をしっかり感じるつくね。

また食べたいつくねです。

最初にいろいろオーダーすべきだった…!時間にゆとりをもって訪れたい予約必須のお店★

らく天15

どの料理も繊細な味で良かったですし、帰りのタクシーをお願いしたらすぐに電話してくれるなど嬉しかった。

ただ注文から提供までの時間が長くて…。

最初のオーダーを少なくしたのがそもそも失敗だったのかも。

人気店で混雑している中、店主が1人?で作っているので時間がかかる様子。

美味しいのでお勧めですが、時間にゆとりをもって行きたいお店です。

また、予約の電話もかなりかかってきていましたので突如の来店は厳しいかと。

行かれる方は予約していきましょう★

※訪問時期…2018年9月下旬

北海道小樽市新富町13−13

小樽 居酒屋 らく天

〒047-0004 北海道小樽市新富町13−13

http://otarurakuten.com/

-北海道

Copyright© ときめきライツを探して , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.