北海道

北海道・美瑛7月の青い池は青空と白い雲が幻想的な癒しスポット★

北海道・美瑛の青い池。

コバルトブルーの水とカラマツのコントラストが美しい大人気の観光スポット。

青空と白い雲が映る青い池はなんとも幻想的で癒されました。

今回は緑の美しい7月に訪れた様子をご紹介します。

駐車場からすぐ行けるようになった青い池★化粧室や売店も有り!

訪れたのは2020年7月上旬の平日。

都道府県をまたぐ移動が解除され、早めの夏休みをとり道東へ。

数年前行った時は雨だったので、晴れてる日に訪れたいと思っていました。

あいにく雲が多めではありますが、切れ間から太陽の光がこぼれています。

以前は駐車場から少々歩く必要がありましたが

整備されて駐車場のすぐ横に青い池。

美しい景色が広がっています。

無料駐車場はなくなり有料化。
その分、化粧室や売店ができたので格段に便利になっていました。

青い空、白い雲、青い池…!

青空が嬉しい…。

6,7月は梅雨がないと言われていた北海道、最近はそれも崩れつつあって。

今回も初日から雨。

この日は何とか青空が雲からちらりと見える。

湖面に映る白い雲がなんとも綺麗。

吸い込まれそう。

後ろの木々の緑もきれい。

雨の日とは違う雰囲気。水面が波立っていないから雲が綺麗に映り込む。

前回はこんな感じ↓

白髭の滝3

雨だとやっぱり水色が少々濁ってみえます。

白髭の滝3
北海道・美瑛の青い池は雨でも綺麗だった!季節を通して訪れたい必見スポット★

北海道・美瑛にある『青い池』。 人工の池であるけれどその美しさが広まり、今や大人気観光スポットとなった場所。 6月の北海道観光の際に立ち寄ってみました。 あいにくの雨でしたがコバルトブルーの綺麗な池を ...

続きを見る

雨が降っても綺麗でしたが、晴れの日はまた格別に美しいです。

すっくと立っているカラマツ。

腐らず残っている不思議な木。

青い池は見る位置、角度により色味が変わって…

綺麗なグラデーションに。

奥のほうにやってくると、落ち葉が若干目立つ。

この場所は日陰があまりないので、7月は日焼け止めクリームをしっかり塗るのをお勧めします。

曇りでも紫外線は多く、さらに雲の隙間からの太陽光も突き刺さるように肌を照らす。

数十

やはりこの美しさは、他ではなかなか見られない。

青い池の一番奥に説明書きの看板。

白ひげの滝のことも記載有り。

青い池から車で10分もかからないので、合わせて是非見るのをお勧めします。

段々雲が多くなってきたのでそろそろ次の場所へ…。

お土産やさんではブルーのソフトクリームや、クッキーなど「青い池」仕様が沢山。

以前は車で10分の道の駅まで行かないとなかった化粧室があるもがなんとも有難い!

整備されて訪れやすくなっています。

7月の美瑛は最高!ラベンダーと共に青い池と白い雲を楽しもう★

7月の美瑛はムラサキのラベンダーの花も美しく咲き誇る最高の季節。

ラベンダー畑巡りと共に青い池もぜひ巡ってほしい。

青い空、白い雲の映った青い池は大変お勧めです。

※訪問時期…2020年7月上旬

白金青い池

〒071-0235 北海道上川郡美瑛町白金

-北海道

© 2021 ときめきライツを探して Powered by AFFINGER5