グルメ

イル・プルー・シュル・ラ・セーヌのシャンプノワーズは心に響くスイーツ!

投稿日:2021年2月11日 更新日:

パティスリー イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ( IL PLEUT SUR LA SEINE)は

日本にフランス菓子を普及させたと言われている弓田 亨さんのお店。

「イルプル」は聞いたことがあったけど行くことはなくて…。

代官山の用事ついでに買ってきてもらいました。

イルプルで一番有名なシャンプノワーズは久々に心響くスイーツでした。

営業日と時間に要注意!早めに行かないと売り切れる…

イルプルの営業日は木・金・土・日。

営業時間は11時半から17時。

開いてる時間が短いのもあり、お目当てがある場合は要注意。

今回は土曜の14時頃買ってきてもらいました。

コロナ対策で店内は1名しか入れず。

待ちは2名。

絶対買ってきてほしい!と伝えていたシャンプノワーズは最後の1点だったとのこと。

小さ目の箱にぎっしり詰まってますが、これで3千円超えと聞きちょっとひるむ。

お買い上げケーキ…それぞれの値段やお味は!?

ガトー・シャンプノワーズ…750円(税抜)

イルプルの代表的なケーキ。

これはロールケーキなのだろうか?

もしロールケーキだとするなら、今まで食べていたものとは断然に違う。

衝撃的に美味しかった。

一口食べてお酒が強い!と驚く。お酒好きにはたまらない。

滑らかでほんのり甘い桃、酸味のあるラズベリーの粒々、

それらを包みこむシャンパンのムース。

スポンジ部分は少なく、チョコもうす~く包んでいるのに美味しくて。

久々にこんな美味しいケーキを食べたと感動。

柚子とショコラのムース…720円(税抜)

色味の綺麗なケーキ。

柚子の酸味とチョコのほろ苦さがマッチ。

甘さ控えめ。

柑橘の風味爽やかでさっぱりといただける。

ビッシュロン…700円(税抜)

甘さ抑えめのチョコレート。

クリームは滑らか、スポンジはしっとり。

大抵、こういった見た目のケーキは甘いのだけど、

甘さ控えめだから軽くいただける。

お酒は入っていないため、お酒苦手な人でもいただけるケーキ。

イルプルのケーキは全体的に大人向け。

ル・テュラン…780円(税抜)

栗のケーキ…ということで買ってきてくれた。

今回一番の高額ケーキ。

栗のババロア、栗とホワイトチョコの生クリーム使用。

うーん、一番、苦手。

中に入っている栗のポサポサした感じが、滑らかさ壊してる。

栗に関して、滑らかなクリーム状でないと苦手っていうのもあるかもしれない。

クリームに苦みも感じる。ラム酒だから?

いや、ラム酒でもここまで苦くする?

これを好きだという方もいますが、自分には合わなかった。

シャンプノワーズだけを沢山食べたい!感激のスイーツでした★

今回4つ頂いた中ではシャンプノワーズが格別に美味しくて…。

1つだけでは物足りなさを感じました。

シャンプノワーズだけを沢山頂きたい…。

小さいのにどれも1個700円超えとお高いので、特別な時のお楽しみにします。

購入時期…2021年1月中旬

イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ

〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町17−16-2F

代官山フォーラムAB棟

-グルメ

Copyright© ときめきライツを探して , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.