グルメ

義理チョコ廃止で自分チョコをがっつりと!紫のバラチョコでトキメキを…

投稿日:2016年2月14日 更新日:

2016チョコ

とうとうバレンタインデーです。

2016年は14日のVD当日が日曜日ということもあって義理チョコ需要が激減。

代わりに自分用チョコを買う女性が増えているそうです。

 

実際に私の社内ではそれが顕著!

私自身もそうですから…。

 

会社によってはチョコ渡しが禁止の場所もあるようですが

私の会社はそれはなく、むしろ欲しい!と言ってくる営業さんもいるくらいです。

昨年までは普段からお世話になっているし…とあげていたのですが

今年を機会に辞めることにしました。

たとえ800円としても毎年15人にはあげていましたから12000円。

上司にはもっとかかっていたので義理チョコだけで15000円!

 

同じ部署であげる人、あげない人と区別はしたくなかったので

全員に渡していましたが…苦痛だった男性もいたでしょう。

もうそういった煩わしいことを考えたくない!

その分好きなチョコを買うぞ!っと大量に買ってきました。

その中からとっておきお気に入りのチョコをご紹介します。

 

紫のバラの人を思って…マヤの純愛チョコはガラスの仮面好きさん必食!

 ガラスの仮面チョコ1

 2016年高島屋のバレンタインイベント

「アムール・デュ・ショコラ」ではガラスの仮面とのコラボがメイン。

ガラスの仮面とは美内すずえ先生のコミックで連載40種年を迎える大作。

平凡な少女、北島マヤが演劇によって才能を開花し、

演劇界のサラブレッド姫川亜弓と競い合い一流の女優を目指すストーリー。

 

紫のバラは主人公のマヤの恋愛を左右する大変重要なアイテム。

無名の頃からマヤを密かに応援し続け

嬉しいとき、辛いとき、紫のバラと共に励ましの声をくれる正体不明の人…。

それが手の届かないほどのエリート、速水真澄であることを知ってからも

恋い焦がれるマヤは送られる紫のバラにトキメキを感じてるんです。

 その特別なバラをイメージしたチョコレートが

 ブランド『メサージュドローズ』とコラボで出ています。

ガラスの仮面チョコ2

バラ型のチョコで有名なブランド。

食べるのがもったいないほど綺麗なバラのチョコ。

まるでマヤになったような気分になれる特別なショコラです。

 ガラスの仮面好きさんは手に入れたくなりますね。

 

ミュシャの絵が美しい!スペインのアマリエはこの時期のとっておき

 2016アマリエ1

アール・ヌーヴォーを代表すの美しい絵で有名なアルフォンス・ミュシャ

日本にもファンの多いミュシャですが

この絵を贅沢に使用したパッケージで有名なのが『アマリエ』です。

スペインのブランドでバレンタインの時期にのみ

お目見えできる特別なブランド。

 

2年前に初めてこのブランドを知り

ミュシャの絵の缶が目当てでお買い上げしたものの

チョコ自体の美味しさの虜にもなり昨年も買っていました。

 そして今年もお買い上げ。

2016アマリエ2

こちらの缶には茶の巾着が付いているのがポイントで

高級感あふれる巾着もポイントのひとつ。

 

さらに高島屋さんでは

小さなブックタイプ boxに入ったチョコが限定となっています。

 2016アマリエ3

BOXのふた部分には磁石がしてあるので

ちょっとした小物入れにもぴったり!

缶のタイプも素敵ですが本タイプも良いですよ。

 

来年は買ってみたいカカオサンパカのハイヒール型チョコ

 カカオサンパカハイヒールチョコ

今回買えませんでしたが

ショーケースをみてうっとりしたのが

ハイヒール型のチョコレート。

ブランドはカカオサンパカ。

本物の靴と同じくらいのサイズです。

ホワイトチョコがベースで1つ1つが職人の手作り。

高級な箱に入っているのでプレゼントにもぴったりですね!

 

来年も義理チョコでなく自分へのご褒美チョコを定番にするわ!

 社内での義理チョコを辞めて

その分、自分用チョコにかけたら素敵なチョコが沢山買えました!

なんとも嬉しい!!

嫌々あげているのなら

思い切って義理チョコやめてしまうのも手ですよ!

 社内義理チョコは廃止で

自分や家族でた~くさんっの美味しいチョコレート食べましょう☆

-グルメ

Copyright© ときめきライツを探して , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.