北海道

小樽で優雅なお茶タイム…カフェ・ヴェネツィアーノ!北一ベネチア美術館内の静かなカフェ

投稿日:2018年11月20日 更新日:

小樽ベネチアカフェ1

北海道・小樽にはオシャレなカフェがたくさん。

有名菓子店のカフェも良いですが、素敵なインテリアに囲まれて優雅なカフェもお勧め。

今回ご紹介するのは北一ベネツィア美術館5Fにあるカフェ・ヴェネツィアーノ

入館料無しで利用できるカフェ。場所柄気づかれにくいので休憩するのに最適!

『中世イタリア貴族のようにお茶とケーキを楽しむ』がコンセプト。

小樽散策に疲れたら是非寄って見て欲しいカフェです。

まずは北一ベネツィア美術館へ…エレベーターで5Fカフェに向かいます

小樽ベネチアカフェ2

小樽運河からオルゴール堂のあるメルヘン交差点まで、ぶらぶら街歩きが楽しい。

でも結構距離があって疲れる。

そんな時にお勧めなのが途中にあるのが北一ベネツィア美術館のカフェ

美術館自体は700円の入館料が必要ですが、1Fやカフェ利用だとかかりません。

エレベーターで5Fを目指します。

小樽ベネチアカフェ3

5Fの半分がカフェ・ベネツィアン。

平日のお昼の時間というのもあり、先客は1組のみ。

小樽ベネチアカフェ4

美術館がイタリア貴族の宮殿の様子をイメージした展示をしているため、

このカフェも貴族気分でお茶を楽しめるようインテリアにこだわっています。

小樽ベネチアカフェ5

美術館は撮影禁止ですがカフェ内は可能。

綺麗なガラスのシャンデリアもあります。

カフェ・ベネツィアンでケーキとフロートを堪能★人気メニューはチョコラータ

小樽ベネチアカフェ6

注文しやすいのはケーキセット(800円)。

好きなケーキと飲み物がセットになっています。

小樽ベネチアカフェ7

アイスののったフロートも人気。

小樽ベネチアカフェ8

甘口の赤ワインにアイスをのせたオリジナル商品もあり。

その他、トーストやピザといった軽食もあり。

人気があるのはチョコラータという中世貴族が好んで飲んだホットチョコ。(600円)

貴族が朝目覚めたら必ず飲むくらい流行した飲み物です。

今回はこのあとかま栄で食べる予定だったので、ケーキと飲み物にしました。

小樽ベネチアカフェ9

注文したフロートとケーキ。

小樽ベネチアカフェ10

日向夏のレアチーズケーキはさっぱりして、暑い季節に嬉しい。

小樽ベネチアカフェ11

店員さんのお勧め、ワインフロートにしてみました。

甘口赤ワイン(炭酸)にアイスの組み合わせ、これ美味しかった!

アルコール度数低めだから軽く飲めます。

館内利用で各種割引あり!入場券で飲み物100円引き…衣装体験だと飲み物が半額★

小樽ベネチアカフェ12

カフェでは各種割引サービスがあります。

入場券大人700円を購入するとカフェ内飲み物100円引き

ベネチア衣装1

2Fで行っているイタリアドレス体験をするとカフェの飲み物半額!

今回、ドレス体験をしてカフェドリンク半額券をもらったので、お茶することにしました。

ベネチア衣装1
北一ヴェネツィア美術館でイタリア製ドレス体験★ベネチア衣装で優雅な思い出を!

北海道・小樽にある北一ヴェネツィア美術館はイタリア・ベネチアのガラス工芸が堪能できます。 美しいガラスとともに魅力的なのがベネツィアンドレスの衣装体験。 本場イタリアのドレスメーカーに特注した18世紀 ...

本場イタリアのドレスメーカーが作ったドレスを着て撮影ができるのは良い思い出。

混雑していなければ予約無しでも大丈夫なのでお勧めです。

歩き疲れたらカフェ・ベネツィアーノで一休み★のんびりできる貴重な場所

小樽ベネチアカフェ13

小樽にはカフェが沢山ありますが、どこも観光客が多くて混雑していることも多々あり。

それに比べると美術館内の5Fという場所柄、席にすぐ入れる可能性が高いです。

1Fの誰でも入れるお土産コーナーは混雑していても、

2F以上の有料美術館を利用する人は少なく、静かなのも魅力的。

小樽観光で疲れてゆっくりしたいときに非常にお勧めのカフェでした。

小樽ベネチアカフェ14

※訪問時期…2018年9月下旬

北海道小樽市堺町5−27

カフェ・ヴェネツィアーノ

〒047-0027 北海道小樽市堺町5−27 北一ヴェネツィア美術館5F

-北海道

Copyright© ときめきライツを探して , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.