シンガポール

行き方はタクシーが便利!シンガポール動物園でのスコールは要注意

投稿日:2017年3月31日 更新日:

ホワイトタイガー

シンガポールで動物がみたいなら…

動物園、リバーサファリ、ナイトサファリが人気のスポット。

3つ全部見たいけど広大だったため動物園のみ行くことに。

朝から雨が降っている中、日程的にずらせず無理やり動物園へ行ってきたのですが…

雨だからこそのいいこともあれば微妙だったことまで…。

ほぼずっと雨の動物園はどんな様子なのかご紹介します。

無料で楽しめるショーが沢山!ゾウさんエサやり体験も可能

シンガポールZOO象

午前中に到着してまず見たのがゾウのショー。

シンガポール動物園では無料で沢山のショーが見れるので

入り口でもらうマップで時間を確認してまわると良いです。

Zoo4

すでに始まっていましたが雨のため人が少なめ。

屋根のある場所に人は集まっており、屋根のないところはガラガラ。

一番左の屋根の場所で席の確保ができました。

Zoo5

英語でゾウのショーは進みます。

面白いこと言ってるんでしょうが全てはわからず…

英語出来たらさぞ楽しいんだろうなぁ!

Zoo6

ショーの後は有料でエサやりタイム。

カップに入ったエサをあげることができます。

今回は遠くから眺めていました。

スコール要注意!ショーが中止になる可能性あり…放送で確認しっかりと

Zoo7

レインフォレストのショーを見たいと12時前に到着。

12時半から開始なので早く来て待っていました。

人気ショーとのことで早めに席をとっておいたんです。

Zoo8

しかし…待っている間にスコール!

この日は朝から雨でしたが今までで一番激しく降り注ぐ…

バケツをひっくり返した…といっていいくらいの土砂降り。

大丈夫なんだろうか…いや、でも屋根があるしね…と思っていたら。

12時半の開園となって「少しお待ちください」の放送。

5分たっても始まらず。

10分後…

「激しい雨により動物が危険にさらされるため中止」と放送が!

なんてこった!40分待ったのに…!!

お腹すいたしご飯でも食べてればよかった…

放送はもちろん英語で。

英語がわからない人?は理解できてないのか移動に時間がかかっていました。

繰り返し何度も放送はかかっていたので、じっくり聞けば大丈夫です。

Zoo9

そのあと午後のショーは無事に行われ見ることができました。

Zoo10

ショーでは宙につながるロープを動物が通って行くのがあり、スコールだと動物が滑ってしまいそうで危険。

大雨で中止だったのは仕方ないと納得です。

シマウマが雨宿りする程のスコール…雨具は必需品!

シンガポールZOOバス

あまりに雨が激しかったのでトラムに乗車。(有料5S$)

しか~し、トラムのルートでは動物はほとんど見えません。

また、激しい雨だとトラムのサイドはビニールに覆われ余計に外が見えない状況に。

ただの移動手段と考えた方が良いです。

雨宿りのシマウマ

激しいスコールにシマウマが集まって雨宿り…

動物も雨宿りするんですね。

雨が降ったり止んだりの1日だったので折りたたみ傘しかなく

写真を撮るのも面倒でした。

雨具を持っていけばもっとスムーズだったと後悔。

現地ではお値段高くなるので日本から持っていくのがお勧めです。

雨だと涼しいのは楽!行き帰りはタクシーで移動も楽!

Zoo12

雨ではショーが中止になったり、園内を歩くのが大変ではあります。

ただ日差しの強いシンガポールでは、

逆に涼しい雨の時の方が体の負担が少ないとも言えます。

人気のショーやエサやりも雨でお客が少ないから見えやすい利点も!

※エサやりについてはこちらをどうぞ↓

ホワイトタイガー
雨のシンガポール動物園でも楽しめる☆エサやりタイムは見逃せない

今回訪れたシンガポール動物園は朝から雨…。 40分待ったショーが激しいスコールで中止になるわ、 止んだり降ったりでとにかく濡れて寒くなるわ… 少しテンション下がり気味だったけど 楽しかったのが無料で楽 ...

行きも帰りもタクシー利用でマリーナエリアのホテルからは片道30分で22S$程。(約1,800円)

動物園の目の前で乗車できるので大変楽ちんです。

雨の平日15時に動物園を出ましたがタクシーは沢山いました。

時間を有効活用するにはタクシー利用が断然お勧めです!

Zoo13

※訪問時期…2017年3月

80 Mandai Lake Rd, シンガポール 729826

シンガポール動物園

80 Mandai Lake Rd, シンガポール 729826

http://www.zoo.com.sg/

ショコラレモン
あわせて読みたい!シンガポール旅程表はこちら
青空とマーライオン
シンガポール6泊7日を振り返る~全旅程表をご紹介!ゆとりを持った計画を★

シンガポールで6泊7日個人旅行を楽しみました。 小さな国ですが見どころ沢山なシンガポール。 長めに行ったのに全然時間が足りません。 今後、シンガポール旅行をされる方の参考になればと、どんな1日を過ごし ...

-シンガポール

Copyright© ときめきライツを探して , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.