ときめきライツを探して

高カロリーなシガールアイスを店舗持ち帰り!さすがドバイ富豪公認ヨックモック!

      2018/08/21

yokumoku1

 日本の有名洋菓子店ヨックモック。

その人気は世界にも知れ渡り

ドバイでは日本より2~3倍の値段設定に関わらず数万単位で富豪が買っていくほどです。

そんな洋菓子店のシガールという巻き巻きしたクッキー…。

アイスVer.が存在することご存知でしょうか?

数日前まで知らなかった私…それが一口食べて魅了されました!

 シガールアイスは20年の構想を経て開発された貴重なお菓子☆

シガールアイスが初めて登場したのは数年前。

店舗販売はなく通販のみで夏季限定商品。

しかも毎年あるわけではないのでなかなかお目にかかれないお菓子。

ネット通販のお値段は税込み・送料込みで5400円!

知っていたとしてもなかなか食べられなかったのです。

それがとうとう店舗販売開始!早速買ってきました。
yokumoku7

貴重なシガールアイスは20年も前から構想が練られていました。

アイスにラングドシャ―(クッキー)を添えて食べることから

シガールでも同じことができるのでは…と考えてはいたものの

バターの豊かな風味とさくさくした繊細な口どけが特徴のシガールに

アイスを合わせるのは当時の技術では不可能だったそうです。

 

確かにシガールは薄~い巻き巻のクッキー。

アイスを入れたらしんなりして、せっかくのサクサク感がダメになりますよね。

それにあの細い筒状にアイスを詰めるのも大変!

開発を重ねての商品化なんです。

そこまで時間をかけて出来上がったクッキー…

食べる前から期待が膨らみます!

普通のシガールの3倍の高カロリー☆シガールアイス!それでも食べるべきっ!

yokumoku3

 店頭で購入したシガールアイスは箱に5本入りで1080円!

赤い箱がチョコレート味。青い箱が…バニラ味です。

早速中を開けてみると…

一つ一つ丁寧に包装されています。
yokumoku2

普通のシガールと比べて長さは同じ。

yokumoku4

幅が若干太めなのと上下に蓋をするようにチョコがコーティング。

 早速バニラを頂きます。

yokumoku5

ホワイトチョコがシガールクッキー内にもあり

アイスを包んでいるので一口食べるごとにアイスとチョコ、クッキーがいっぺんに味わえます。

チョコのパリパリが気持ち良い!

yokumoku6

シガール部分はゆっくり食べるとだんだん湿ってくるので

食感の変化も楽しめます。
yokumoku7

チョコレート味も美味!

ホワイトチョコとバニラアイスのシガールより

ミルクチョコの方がシガールとマッチして好きです。

 あ~美味しくって次々食べたくなるぅ~!

ですがちょっとストップ。

このシガールアイスはとんでもなく高カロリー!

1本当たりのカロリーが

普通のシガール…59kcal。

バニラ…148 kcal。

チョコレート…149 kcal。

なんとシガールアイスは普通のシガールに比べて3倍のカロリー!

めちゃめちゃ高カロリー!

1箱食べたらご飯1食ぶん!!

バニラとチョコを1本づついただいて、

プラスαで普通のシガールならおやつの範囲内かっ!

食べ過ぎなければ…大丈夫だよねぇ…!?

店舗販売は4店舗!東京や川崎に来たら寄ってみるべし!

Alexas_Fotos / Pixabay

今回店舗販売が開始されたのは

三越本店、小田急本館、東京駅一番街店、ラゾーナ川崎プラザ店の4店舗。

ネットだと20本5400円のセットのみなので

5本1080円で買える店頭販売なら買いやすいですよね!

お近くを寄った際は迷わずゲットです。

とっても美味しいシガールとアイスのハーモニーを是非お試しあれっ!

ヨックモックオンライン~

http://www.yokumoku.jp/yokumoku/goods_list/goods_list_2.php?called=category&vctg_no=1175

 - グルメ