ときめきライツを探して

350円で楽しめるピノフォンデュカフェ!混雑が嫌なら夜の時間がお勧め☆

   

ピノ1

 コンビニで見かけるとつい買いたくなるアイスのピノ☆

チョコがカバーされた一口サイズのバニラアイスは食べやすくて大好きです。

そのピノが東京と大阪にて期間限定でカフェを出店。

今回は東急プラザ表参道3Fの『pinofondue café』に行ってきました。

 夏休み中だから混雑してる表参道…ピノカフェは夜なら並ばない!

 ピノ2

8月の東京、表参道や原宿付近は常に夏休みの学生で混雑!

平日とはいえ昼間は大変なにぎわいです。

期間限定のピノフォンデュカフェも混雑必死…

並びたくないな~って方は平日の夜がお勧めです!

まったく並ばずに入店できました。

19時に行って席が埋まっているのは1/3程。

客層は若い女性ばかりです。

昼だと親子連れや学生が増えるでしょうから

男性でやってみたい…けど入りづらい…という方は平日夜ならチャレンジしやすいでしょう。

ピノ3

店内はピノの形のソファやイメージカラーの白と赤を基調として

とてもかわいいです!

 たった350円で楽しめる!オリジナルピノ作りは子どもに戻った気分に…

 ピノ4

オリジナルのピノを作るためソースやトッピングを選択。

ソースはこのチョコファウンテンから店員さんが取ってくれます。

最後にレジでお支払い。

金額…税込350円!!

めっちゃ安いです。

表参道で350円で楽しめることがあるっていうのがまず驚きですから。

自分で選んだトッピングが入ったプレートを受け取って席に着きます。

ピノ5 入っているもの…

1. ピノアイス6粒 

基本のバニラ、チョコ・抹茶・マンゴー&パッションフルーツから2種で合計6粒

2.チョコレートソース2種 

基本のセミスイート、抹茶・マンゴー&パッションフルーツから1種

3.マシュマロクリーム

4.トッピング2種

5.チャーム(色は選べません)

 ピノ6

作り方はピノアイスにスティックを刺し、ソースを付け、

そこにトッピングしていくだけ。

どんな風に飾ろうか、まるで子供に戻ったように楽しくなっちゃいます。

 ピノ6

ただ、キレイに作るのが難しい!

ソースがもったいないからとアイス全体に付けてしまったため

せっかくの元のアイス部分の色が全く見えず可愛くない…。

 ピノ7

そして写真を取るのが難しく、時間が経つにつれてアイスが柔らかくなり

形が変形します…。

 写真のピノ…見るも無残な姿に……。

美しいピノを作りたいなら、ソースは少なめ、早めに仕上げるのがポイントです。

 あなたはどんなピノを作れるかな!?夏の思い出作りに是非!

 ピノ8

買って食べるだけだったピノをオリジナルで作れる体験は

なかなかできないモノ。

とても貴重な体験がたった350円でピノフォンデュカフェにて楽しめちゃいます!

期間は8月31日まで!

残り少ない夏の思い出作りに行ってみてはいかがでしょうか?

東急プラザ表参道原宿店

~ピノフォンデュカフェ~

東京都渋谷区神宮前 4-30-3 東急プラザ表参道3F

 - グルメ