ときめきライツを探して

モルディブでのバレンタインは超ロマンチック☆バラに囲まれたサンセットディナーは最高!

      2018/08/21

Valentine1

ハネムーンに…ダイバーに…人気のある美しい国「モルディブ」

2~3月乾季のモルディブは海が透き通り最高のシーズン。

そんな季節に行ってきたモルディブのリゾートはアミラフシ。

ちょうどバレンタインを含む滞在だったため

海外でのバレンタインを初体験したのですが…

生涯忘れられないロマンチックなディナーだったんです。

その様子をご紹介します。

モルディブでもリゾートだからバレンタインがある☆張り切って予約完了!

 Valentine2

アミラフシに到着したのが2月13日。

到着と同時に今後のディナーのお店予約があります。

その時紹介されたのが2月14日のバレンタインディナーについて。

モルディブでもリゾートでは海外のお客様向けにバレンタインが盛大なんですって。

アミラフシで用意しているのがサンライズクルーズ、星空を眺めるクルーズ、プール前のカバナでのビーチディナー、フィーリング恋にてのディナー…等。

すでに前日というのもあり席数の少ないカバナディナーは売り切れ。

Feeling Koi は以前Lonuというレストランだった所。

日本の食材を使用したフレンチイタリアンがベース。

バレンタインディナーはHB/FBプランだとお1人100ドル追加。(税サ別)

100ドル…

いいでしょっ!もともと私の誕生日ディナーの代わりにモルディブのリゾートで

奮発してご馳走食べたいっ!と言っていたのだから。

どんなメニューかわかりませんが予約完了!

翌日を楽しみに待っていました。

 これはバブルっ!?深紅のバラが舞い散る贅沢な空間でディナー開始

 Valentine3

Feeling Koiは桟橋の一番先に突き出ているレストラン。

サンセットが美しく見える場所。

太陽の沈む時間が19時30分からということでその時間で予約しておきました。

海外だから?時間きっちりにくるのってあまりいないのか、

みなゆっくりしてからレストランに来るのか一番乗りでした。

お店に入ると…!?

Valentine4

一面ちりばめられた深紅のバラの花びら!

バレンタインだから…特別!というスタッフ。

そうか…、昨日アミラフシにきたときにボートで沢山のバラの花びらを運んでいたのは

この為だったのか!と納得。

Valentine5

床にもテーブルにも沢山のバラ・バラ・バラ!

全てのテーブルにバラの飾り。

なんてロマンチックなの!!!

主人は『バブルみたい…!?』と一言。

体験したことのないバブル時代ってこんな場所もあったのかな?

サンセットを見ながら…バレンタインディナー開始!日本食材がたっぷりで美味しいっ☆

Valentine7

グラスのロゼワインを注文。

モルディブ旅行のために初めて買ったミラーレス一眼のカメラ…

スタッフが「このカメラ…よく撮れるっ!」と沢山写真とってくれたうちの一枚は

グラスに雲が写ってます。お気に入りの一枚。

Valentine8

今回はバレンタインディナー。すでにメニューが決まっています。

まずアミューズから…。

Valentine9

サーモンのキャビア添え。

小さめサイズですぐぺロリ。アミューズだからね。

Valentine10

次に来たのはお刺身!

さすが日本食をフュージョンしたレストラン。

氷のしずく型の器も綺麗!

Valentine11

たくあんとワサビ。

お猪口に入っているのが醤油。

この他に日本酒も付いてきた。

同じようなサイズだったから日本酒と間違えて醤油飲んでしまった…

Valentine12

お魚料理はギンダラ。

煮つけのような料理で日本人好みのあっさり味。

モルディブに来てもこんなに美味しい日本食いただけるなんて嬉しい。

Valentine21

お食事が進むと共にだんだんとうつりゆく空の色…

夕焼けから星空への変化を楽しめるのもフィーリング恋の特徴。

Valentine13

魚料理の次はローストしたカモとフォアグラ。

オレンジとみそのてりやきソースがかかってます。

めちゃくちゃ美味しいっ!

フォアグラのサイズが大きくて…カモはやわらかくて…

こんな贅沢なディナーができるなんて感激!

Valentine14

鳥料理があったのにもう一皿肉料理のメインがっ!

鹿児島産の牛肉を使用したステーキ。

日本の牛肉ってこうだよね!っていう脂の感じと柔らかさ。

カモとフォアグラで十分お腹いっぱいで少々つらいけど

食べたいっ!て気力でいただいちゃいます。

Valentine15

デザートはチーズケーキ、抹茶アイス添え。

2切れ乗っていますが1人1皿。

おっと、さすがにきついわ…。1切れで良いのに…。

外国の方はこれもぺろりと食べるのだろうか。

最初は少なめかな…?と思いきや

お肉料理が2皿あるしデザートもボリューミーでお腹一杯です。

モルディブでのバレンタイン…ロマンチックすぎてまた来たい!

Valentine16

日本では女性からチョコをあげる習慣になってしまったバレンタイン。

海外では男性が女性にバラをささげるのが一般的とか。

ここアミラフシでは男性からのプレゼントとのことで

スタッフが「彼からのプレゼントですよっ!」とバラを一輪くれました。

何もかもが日本と違って最高のバレンタイン!

Valentine21

お部屋に戻ると可愛くデコレーションされたチョコも置いてありました。

2月14日はバレンタインでもあるけれど私たちの入籍記念日でもあります。

結婚式はずらしておこなったので大切な日にこんな素敵なディナーができて幸せでした。

モルディブでのバレンタイン…また来たいなぁ!!

Valentine20

※旅行時期…2017年2月

http://www.amilla.mv/jp

 - アミラフシ