ときめきライツを探して

あじさい広がる長谷寺へ!平日の朝は混雑しないって本当なのか検証してみた★

      2018/08/21

長谷寺1

鎌倉にある長谷寺は1年を通して季節の花が楽しめる『花の寺』と言われるお寺。

特に5月下旬から6月下旬に咲き誇る紫陽花(あじさい)は鎌倉屈指の見どころです。

あじさい約40種類・2500株が群生する眺望散策路はこの時期大変な混雑。

土日だと整理券配布で2時間待ちもあるとか…。

混雑を避けるには平日の朝早くがお勧めとのことで行ってみました。

8時からの開門に向けて到着…雨だったのもあり人は少なめ!まずはあじさい路を目指す★

長谷寺21

長谷寺を訪れたのはあじさいのピークから少し経った6月平日。

開門が8時で7時30分に到着。

予報が雨で、到着時も小雨が降っていたのもあり10番以内。

良い写真を撮りたいカメラマンが多いようで、大きなカメラをお持ちの方ばかりでした。

長谷寺22

5分前にチケット購入開始。

右側が対面式、左側が自動券売機でスイカ等ICカード対応とハイテク★

大人1人300円のチケットを買ってから門に並び、8時にオープン。

『ご~ん!』っと鐘楼がなります。この時点で50人くらい。

山門を通って、階段を上り、鐘楼を横目に観音堂を目指し…。

仏足石をちらっと横目にひたすらあじさい路へ。

長谷寺23

観音ミュージアム前には綺麗な紫陽花が沢山飾られていて

あじさい路への期待は高まるばかり!

長谷寺2

矢印の方向へ、観音ミュージアム横を通り抜けていきます。

長谷寺3

あじさい路の地図もあり。

さぁ、いよいよ『あじさい路』に入っていきます。

小さな小道のあじさい路…咲き乱れる紫陽花をめいっぱい堪能★

長谷寺4

あじさい路は早速階段から始まります。

これが結構急な坂となっていますので歩きやすい靴は必須!

長谷寺9

少し登っただけでこの高さ。

狭いので人とすれ違うのも難しい道。

この狭さなので混雑時の整理券配布は仕方ないですね。

長谷寺10

まだ入り口から少しだというのに沢山のアジサイが見えてきました。

長谷寺11

満開は過ぎたそうですが十分沢山のアジサイ。

階段を囲むように紫陽花の花。

長谷寺30

頂上付近にやってきました。

見事なものです!

長谷寺21

さすが紫陽花の名所!こんなに沢山のアジサイ…初めて見ました。

長谷寺19

ここが一番高い場所。

遠くに相模湾が見渡せます。

天気が良ければもっと綺麗に見えるのでしょうね。

長谷寺31

上から下を眺めるとこんな感じに紫陽花が見えます。

上から…下から…どちらが綺麗かな?

長谷寺20

あじさい路の一角に可愛いお地蔵さん発見!

『良縁地蔵』と言って長谷寺内の3か所にあるんですって。

あと二つは見つかるかな…。

あじさい一つ一つをじっくり見てみるのも楽しい!40種類から好きな紫陽花を探してみよう★

長谷寺12

長谷寺内には約40種類のアジサイが植えられているともあって

色も形もさまざまな紫陽花が楽しめます。

白い紫陽花は『アナベル』。西洋アジサイで白くてポンポンした丸い形が特徴。

長谷寺13

お気に入りはこちらの『ウズアジサイ』

おたふくあじさいとも言われていて内側にクルンっ!と巻いた花弁が特徴。

アジサイって今までしっかり見たことなかったけどこんな形もあることに驚き。

長谷寺14

ガクアジサイの一種。

長谷寺15

遠くから沢山のアジサイを眺めるのも良いけど、

1つ1つじっくり見てみるのも発見が沢山あって面白い。

アジサイ堪能も終盤へ…下っていくと竹林との共演も!

長谷寺15

あじさいを十分楽しんだので下っていきます。

長谷寺16

竹林とアジサイと…。

長谷寺5

下まで降りると再度こちらから登ることは禁止です。

人が少なかったので移動がしやすく、写真を撮りながらも50分程で1周できました。

経蔵の脇にある竹林越しからのアジサイも美しい!ここにも良縁地蔵あり★

長谷寺17

階段を下りてすぐ目の前にある建物…『経蔵』。

この脇にある竹林も綺麗ですよ!

長谷寺18

そしてここにも3つのうちの一つ、『良縁地蔵』を発見。

残り一つは発見できず。どうやら山門から観音堂を通る道のどこかにあったようです。

あじさい路をめがけて速足だったため見逃しました。

長谷寺6

先ほど登っていたあじさい路を下から眺めることだできます。

凄く綺麗で素敵なあじさい路でしたが、行くときに虫よけ・かゆみ止めは必須!

『蚊』が結構います…。

相方は顔だけでなく、長ズボンだったのに関わらず足にもやられ…鎌倉散策途中でドラッグストアに駆け込みました。

長谷寺7

めいっぱいのアジサイ…。

今年は長く楽しめているということで6月下旬でもこんなに綺麗。

じめじめした梅雨ですが、涼やかな光景に癒されました。

ゆっくり見たいなら平日の朝早くはお勧め★雨だと尚空いている可能性大!

長谷寺19

今回は8時の開園とともに行き、特に整理券配布や規制もしていなかったので

1周見てから2回目も登ってみました。やはり時間と共に混雑していきます。

10時を過ぎると団体ツアーのお客も。

土日だと朝早くても混んでいるかもしれませんが平日の朝早い時間は比較的ゆっくり見れるようです。

雨ならなおのこと人が少ない様子。

雨に濡れた紫陽花もまた素敵ですので…あえて雨の日に行くのもアリかもしれません★

長谷寺8

※訪問時期…2017年6月下旬

神奈川県鎌倉市長谷3丁目11−2

鎌倉 長谷寺

神奈川県鎌倉市長谷3丁目11−2

 - 神奈川