ときめきライツを探して

元祖★ペンギンが空を飛ぶ…旭山動物園に行ったらペンギン館は外せない必見スポット!

   

旭山ペンギン1

『ペンギンが空を飛ぶ』

空を飛べないはずのペンギンが空を飛んでいるなんて幻想的ですよね。

そんな素敵な光景が見える場所が北海道・旭山動物園にあります。

のびのびと動物が楽しめるよう工夫を凝らした展示法で一躍大人気となった旭山動物園。

2017年7月には東京・サンシャイン水族館も『空飛ぶペンギン』展示を開始。

2000年9月にオープンした旭山のペンギン館はもう17年経つというのに

いまだに『空飛ぶペンギン』展示の魅力がある必見スポットです。

大人気のぺんぎん館★正門から近いが東門からは一番遠い!時間がない人は正門・西門から入るべし。

旭山ペンギン2

旭山動物園で大人気のペンギン館

ツアーでくるなど時間がない人はまず見ておきたいスポット。

旭山動物園は高低差のある動物園。

正門・西門が一番低く、東門が丘の上となっています。

ペンギン館は正門・西門に近く東門からは一番遠い。

東門からは丘を下りきってからの見学で結構へとへと状態になります。

旭山ペンギン2

ペンギン館は4種類のペンギンがお出迎え。

キングペンギン、ジェンツーペンギン、フンボルトペンギン、イワトビペンギン。

ペンギン館の中に入らずとも沢山のペンギンが楽しめます。エサやりの様子も外からが見やすい。

写真はキングペンギン。

胸元の黄色が可愛いキングペンギン…昔から大のお気に入り!

旭山ペンギン3

赤いお目目と頭の黄色の羽が特徴的なイワトビペンギン。

ガラスの向こう側すぐにいて、じっとしているので観察しやすい。

ペンギンが空を飛ぶ…!水中トンネルはいつまでも中にいたくなる素敵スポット★

旭山ペンギン5

ペンギン館の中に入り進んでいくと…

空飛ぶペンギン発見!!

青い空に白い雲…ペンギン★

旭山ペンギン6

水中トンネルが続き、サイドも足元も頭上も…水槽。

水の中にいるかのような不思議な景色が広がります。

旭山ペンギン7

差し込む光。

ペンギンのぷかぷか浮いてる気持ちよさそうな光景。

旭山ペンギン8

泳ぎだすと早い!

ものすごい速さで目の前を通過していくペンギン。

カメラがなかなか追い付かない…

旭山ペンギン15

水中トンネルは本当にきれい。

足元や頭上を泳ぐ様子がこんな近くで見れるなんて大人でも感激。

ずっとこの場所にいたくなります。

抱卵中の貴重な姿まで見れる!ぷっくりお腹の中には卵が…ヒナが楽しみ★

旭山ペンギン10

水中トンネルを進むと屋内展示室が見えてきます。

ここにいるペンギン…なにやら足元がぷっくり。

旭山ペンギン11

頭上を見ると抱卵中の文字。

足元の上に卵をのせ、お腹で包み温かくして守っているんですね。

こんな様子が見れるのも貴重。

旭山ペンギン12

訪れたのが6月中旬でふ化予定が7月上旬。

今頃はこの卵からふ化して『ヒナ』が見れるはず!

ふわふわのペンギンのヒナ見みたいなぁ。

旭山ペンギン13

オスとメスが交代で卵を温め続ける。

傍にいるのがカップルってことかな。

ペンギン好きにはたまらない…!空飛ぶペンギンが見られる旭山動物園★

旭山ペンギン14

ぺんぎん館がすごく良くて、時間が少ないにも関わらず2回見に行ってしまいました。

青空とペンギンと…

同時に見れるのはペンギン好きにはたまりません!

光が差し込む中、超スピードで通り抜けるペンギンからでる水疱も美しく…何回見ても飽きません。

冬になると『ペンギンのお散歩』で雪の上を歩く様子も楽しめます。

旭山動物園のペンギン館は何度も行きたくなる素敵な場所。お越しの際は見るのをお勧めします!

旭山ペンギン16

※訪問時期…2017年6月

北海道旭川市東旭川町倉沼

旭川市旭山動物園

〒078-8205 北海道旭川市東旭川町倉沼

http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/index.html

 - 北海道