ときめきライツを探して

ミシュラン北海道2017・ビブグルマン獲得の旭川ラーメン『蜂屋五条創業店』へ…

      2017/07/31

旭川ラーメン1

北海道・旭川で人気の食べ物といえば…『旭川ラーメン』

豚骨と魚介系の合わさった独特の醤油味スープはなんとも言えないコクがあるとか。

数ある旭川ラーメンの中で人気上位の蜂屋・五条創業店を訪れましたが

見た目とは違うあっさり味のしょうゆスープに驚かされました。

ミシュランガイドでビブグルマン獲得★旭川ラーメンの老舗…蜂屋は有名人が沢山訪れる名店!

旭川ラーメン2

旭川ラーメンの老舗である蜂屋。

訪れたのが6月の平日、17時頃という夕食には早い時間だったため並ばず入店。

旭川ラーメン3

店内はいたって普通の食堂…ですが壁にはぎっしりと有名人のサインが!

さすが有名店だけあって多くのメディアに取り上げられています。

旭川ラーメン4

2017年発売のミシュランガイド北海道特別編ではビブグルマンも獲得!

ビブグルマンとは星付きの評価から外れるけど安くてお勧めのお店。

ミシュランにも選ばれるなんて!

どれほど美味しくてコスパが良いのか…期待が高まります。

蜂屋のメニューは醤油味以外に塩やみそ味も…!復刻の炙りチャーシュー麺もあり★

旭川ラーメン5

蜂屋のメニューには定番のしょうゆ味以外に塩味、みそ味も。

旭川ラーメン10

新横浜ラーメン博物館で好評だった炙りチャーシュー麺もレギュラーメニューとして復刻。

豪快なチャーシューが食欲そそります!

肉好きにはたまらない…の文字に注文決定!

蜂屋のラーメンは黒いながらにあっさりとした不思議なスープ…チャーシューは好みがわかれる!

旭川ラーメン6

チャーシュー麺(みそ味)…1,050円

醤油味は他で注文済なので気になったみそ味を選択。

旭川ラーメン7

みそだけどベースのしょうゆ味が強く、あまり「みそ」は感じられず。

チャーシューは薄切りが沢山。あっさりとしたチャーシューは普通。

う~ん、これはみそ味頼んだのまずったかも…。

なにより麺が柔らかすぎ。これで普通とは。

硬めも選べるので硬めにしておけばよかった…。

旭川ラーメン8

炙りチャーシュー麺(しょうゆ)…1,150円

これぞ旭川ラーメン!な真っ黒スープの炙りチャーシュー麺がきた。

見た目こってりなスープだけど飲んでみたらあっさり!

このギャップは驚く。背脂に鰹節を加えた焦がしラードもいい!スープ美味しいわ。

ただチャーシューが…脂が凄い。

普通のチャーシューがあっさりしすぎだけど、これはこってりしすぎ。

1人で2枚も食べたら胃もたれが… …。

今回これにお世話になることに…。

胃の弱い人、疲れがたまってる人は要注意!

餃子は…たまたまだと思いたい。蜂屋の元となったはちみつアイスを試せず後悔!

旭川ラーメン9

自家製餃子(6個)…450円

夕食にラーメンだけでは…と注文した餃子。

なんだか焦げ焦げ。味は普通。

いつもこんなに焦げてるのかな…今回だけなら仕方ないと思うけど。

蜂屋という店名はもともとはちみつ屋さんだったことから。

それでデザートにハチミツアイスもあったんだけどお腹いっぱいで食べれず。

どんなだったのか気になる…。

今度来るなら醤油味の基本ラーメン!チャーシューはあっさり・こってりのどちらが好きかで決めたい

旭川ラーメン11

蜂屋で人気なのが基本となる醤油ラーメン(750円)

背脂の量も調整ができるのが魅力的とのこと。

今回基本を外してみそ味を試したのがもったいなかった。

ここのチャーシューは薄切りでさっぱり味タイプか、油がっつりの炙りタイプで全く味が異なるので

どちらが好みかで注文を考えた方が良い。

醤油ラーメンと炙りチャーシュー麺では同じしょうゆ味スープでも脂の入り具合が違うはず。

基本のしょうゆスープに薄切りさっぱりチャーシューの組み合わせで食べるべきだった。

次に来るときは人気の品をまず注文だ!

※訪問時期…2017年6月

北海道旭川市五条通7丁目右6

蜂屋 五条創業店

 〒070-8510 北海道旭川市五条通7丁目右6

 - 北海道