ときめきライツを探して

安くて立地の良いハワイのホテル…英語オンリーViveHotel Waikiki !行動派にはぴったり☆

      2018/08/21

vivehotel

2016年GWに7泊9日で初めてのハワイ旅行へ。

個人手配だったのでホテル選びはかなり迷った!

そんな中選んだのが2つのホテル。 

3泊を高級ホテルのハレクラニ、4泊を安めのViveホテルワイキキで滞在。

1度の旅行で1つのホテルに泊まる方が時間を有意義に使えておすすめですが

詳しくはこちらへ

どうしても高級ホテルのハレクラニに泊まってみたかったので

安いViveホテルも併用です。

安いけれどトリップアドバイザーのホノルルホテルランキング7位/83件の人気ホテル!!

今回は日本人がほとんどいなかったViveホテルの様子をご紹介します。

 トロリー乗り場もワイキキビーチも徒歩5分!とにかく便利な立地は助かる!

 Vive Hotel1

Vive Hotel Waikikiの場所はクヒオ通り沿い。

ハワイと言ったら一番賑やかなのがカウカイラ通りですが

クヒオ通りはカウカイラ通りの1本奥、2番目に大きな通り。

ホテルから5分もいけば日本人だけでなく外人でも混みあう丸亀製麺、

お安く買える食材が豊富なフードパントリーやトロリー乗り場があるし、

ワイキキビーチも行けちゃいます。

ハワイ初めてだったのでバス乗り場、ABCストアが近くて安心でした。

どこにいくにも非常に便利な立地が魅力的です!

 シングルベッド2つのお部屋はかなり狭め…寝るだけなら可!!→金曜以外。安いから我慢ね!

Vive Hotel2

今回はシングルベッド2つの部屋。

扉を開けるとすぐ傍にベッド!

扉ギリギリにセッティングされているので要注意な配置。

部屋は20.46m2とかなり狭い。

Vive Hotel4

窓からの眺めはクヒオ通り。青い屋根がフードパントリー。

 フードパントリーは食事もお土産も買えて本当に便利☆

Vive Hotel5

窓際に配置されたデスク。

デスクは1人しか使えないから部屋で2人いっしょにご飯を食べるスペースもない。

このデスクの下に小さな冷蔵庫あり。

1リットルの水が縦には入らないので斜めに入れてた。

デスク上に水が置いてあるけれど…

ハレクラニでは1日4本以上無料だったお水もこちらでは有料販売。

1本2ドルの表示。(ABCストアの方が安いぞ!)

冷蔵庫内は空っぽなので買ってきた水を冷やしてました。

Vive Hotel6

いたって普通のバスルーム。シャワーは固定式。

Vive Hotel6

アメニティはシャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ボディクリーム、石鹸があり。

このアメニティは可愛くってお気に入り☆香りもグリーンティーでさわやかで良かった。

Vive Hotel7

シンプルな洗面台。ドライヤーはこの下に。

それにしても狭い…。壁も薄め。廊下の音が聞こえてくる。

それ以上に残念なのが窓の薄さ!!

交通量の多いクヒオ通りだから仕方ないのかもしれないけど

窓が開いてるんじゃないかってくらい車の音が聞こえます。

design571 / Pixabay

金曜の夜は最悪だった。

深夜なのに外がすご~くうるさい!

このホテル以外でも同じかもしれないけどサイレンの音や騒いでる人の声などとにかくすごい!

そのせいで何度眠りを妨げられたか…!!

窓が二重になっていれば良いのにと思う。ハワイの金曜深夜恐るべし…。

※ほかの曜日はまだ大丈夫でした…

ハウスキーピングに当たり外れがあるのが外国だから!?フロントに言えば大丈夫!

Vive Hotel7

バイブホテルに泊った他の方の口コミにもあったのですが

ハウスキーピングは当たり外れがあります。

4泊したうちの1日…アメニティの補充が全くされてなかった。

そしてなぜか洗面台が凄く汚くなってた。意味が分からない。

トイレットペーパーすら入れてくれてない。

でも、足りないからフロントでペーパーお願いしたら快く2つ持ってきてくれた!

他の日はキレイにしてくれていたから、たまたま担当者が悪かったのかな。

シングル2つの場合、ベッド1つに付き1ドル…合計2ドルチップを置いてきたけど

今回の事がありハレクラニでも毎回2ドルしか置かなかったことを後悔。

受けているサービスの質が違うと感じ、チップにも差をつけるべきだと実感です。

1Fフロント奥の共有スペースは広くてのんびり!無料の朝食やコーヒーサービスが便利!

 Vive Hotel8

部屋については安いだけあってそれなり…。

外で買ってきたものを食べるスペースもないのは大問題ですよね。

でも大丈夫!

こちらフロントのある1Fの奥のスペースが共有スペースとなって自由に使って良いのです。

ゆっくり座れるソファ席だけでなく、10人以上でかけれる大きなダイニングテーブルも!

Vive Hotel15

オリエンタルな置物もあってオシャレ☆

くつろげるスペースが沢山あって、どこの席に座ろうか悩んじゃいます。

Vive Hotel10

しかも!24時間水とコーヒーが準備されています。

コーヒーが美味しくって毎日飲んでました。

朝はパイナップルジュースもいただけます☆

Vive Hotel11

ここのホテル…無料で朝食もとれます。

朝食付きプランでなくても全ての部屋に最初から含まれているんです。

 そんな大したもの置いてないんじゃない?と思っていたんですがパンの種類豊富!

Vive Hotel12

トースターも置いてあり暖かくいただけます。

コンビニでパンを買っておく必要もないのでかなり楽です!

Vive Hotel13

フルーツもある!メロンが好きなだけ食べれるのが嬉しい!!

ちょっとした朝食がしたいなら十分これで足りるはずです。

日本人少なめだけどフレンドリーなスタッフで英語できなくても何とかなる!行動派にお勧め☆

Vive Hotel13

こちらのホテルはGWで他のホテルが宿泊料金を上げている中

値段にさほど変化がありませんでした。

宿泊は1泊平均197ドル+税金。日本円で22,000円程。

ハワイのホテルでちょっと嫌だなと思うリゾートフィーもかかりません!

利用客は日本人は少なく、フロントも英語オンリーです。

英語が得意でないのでドキドキしましたが

そこは携帯の翻訳機能や本を駆使してなんとかなりました。

ビーチにいく際はビーチタオルのレンタルもできるし、

宿泊初日はゴディバのチョコがウェルカムギフトで置いてある!

特別キレイとか広いとかでないけれど、

アクティブに動き回ってホテルには寝るだけならば十分なブティックホテルです!

Vive Hotel Waikiki

Vive Hotel Waikiki

2426 Kuhio Avenue Honolulu Hawaii 96815

~記事は2016年5月旅行時の内容です~

 - ハワイ